どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは
格安スマホとは

新規参入したモバイル通信事業者(MVNO)が扱う格安な高速データ通信回線(SIMカード)を提供するサービスと格安なスマホ本体との両方、またはいずれか指す総称です。従来の携帯電話会社(NTTドコモ、au、ソフトバンク)より料金が安いことで人気があります。

コスパに優れたスマホで、さらに最安値の安い通信料金の会社は?

そろそろガラケーと呼ばれる携帯電話からスマホに変えたい。

社会人一年生のハジメ君、気がつけば周りの連中はみんなスマホを使っています。

LINEでグループ通信などをやられていては、自分だけ仲間ハズレになってしまいそう。

ここはひとつケータイからスマホに換えねばと思うのですが、地方から親元を離れ安月給のハジメ君としては予算がありません。

そこで、スマホに詳しいOjiさんから安いスマホの利用方を教えてもらうことにしました。

コスパに優れた一番安いスマホは?

最安値の通信料金の会社は?どこがいいの?

ハジメ

ハジメです。社会人一年生です。

Oji

Ojiです。格安スマホ・格安SIMのことは詳しいです。。

ガラケーから格安スマホに乗り換える

ハジメ

Ojiさん、ひさしぶりです。実はスマホのことで相談したのですが。

Oji

ハジメ君はまだ、ガラケーを使っていたよね。そろそろスマホに換える気になったのかな。

ハジメ

そうなんですよ、なにしろ友達がみんなスマホになってしまったので、ヤバイって感じなんで。

Oji

ふふふ、そうだよね。今どきスマホが使えないなんて友達同士だと不都合が起こりそう。

ハジメ

ええ、だからこの際、思い切ってスマホにしようと思うのですけど毎月の利用料金が心配なんですよ。なにしろ給料がやすいのでそんなに高い料金が払えないし。

Oji

今、ガラケーで毎月どのくらいの料金を払っているの。

ハジメ

えーと、毎月2,000円~3,000円ですかねえ。

Oji

ああ、それなら大丈夫だよ、そのぐらいの料金で使えなくもないよ。

今は、MVNOと呼ばれる格安スマホの会社が出来ているんだ。

ハジメ

MVNO?それなんですか。

Oji

うん、総務省の指導で始まったモバイル通信の会社のことだよ。キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の通信設備を利用して安く通信回線をユーザーに提供しているんだ。続々と大手の会社が参入してきているんで価格競争が激しくだいぶ通信料金が安くなっているよ。

ハジメ

じゃあ、友達の使っているiPhoneなんかも安く使えるんですね。

Oji

ああ、iPhoneも安く利用できるよ。でもiPhoneはそれ自体が高額品だからね。ハジメ君にはどうだろう。

予算がないのだから、androidスマホと呼ばれるコスパが優れたスマホを選んだ方がいいよ。

ハジメ

androidスマホ?

Oji

そう、google社が開発したandroidというライセンスフリーのOS(オペレーティング・システム)を使ったスマホのことなんだ。

ライセンスフリーだから開発費もいらずに製造メーカー各社が使えるからコストも安く提供できるんだよ。

ハジメ

ああ、そうなんですね。じゃあ、それでスマホの価格も安くなっているんですね。

Oji

そうだよ。ハジメ君はiPhoneとかの機種にこだわることなく、LINEとかみんなが使っているアプリが使えればいいんだろう。

ハジメ

そうです、普通にスマホとして使えればいいんですよ。

Oji

OK!じゃあ僕がコストパフォーマンスに優れたオススメのスマホを教えてあげよう。

ハジメ

はい、お願いします。

Oji

じゃあ、まずスマホの通信料金のことから考えよう。大手のスマホキャリアの会社はこのデータ通信料金が高いから問題なんだ。

例えばNTTドコモの月額料金を見てみよう

キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)のスマホと格安スマホの料金を比較する

※以下の価格はすべて消費税別です。

NTTドコモ料金表
iPhone 7(24回分割) 600円
カケホーダイライトプラン(5分かけ放題) 1,700円
データ容量5GB 5,000円
接続サービス 300円
合計 7,600円
カクさん

機種は人気機種のiPhone7をチョイス、キャリアのスマホの魅力はiPhoneなのでiPhoneシリーズを選ばなければ意味がないと思うよ。24か月分割で月額3,175円なんだけど、2年契約限定の月々サポート割りで実質600円。

パケットパック(データ容量)はおすすめの5GB。

定額通話は国内通話5分以内かけ放題のライトプラン(1,700円)というわけ。合計で月額7,600円(消費税別)

シムくん

毎月7,600円か。ちょっとキツイですね。

カクさん

人気の大手格安スマホの会社で、同じ5GBプランの料金を見てみよう。

DMMモバイル
HUAWEI nova lite(24回分割) 1,053円
カケホーダイ(5分かけ放題) 850円
パケットパック(データ容量)5GB 1,910円
接続サービス 0円
合計 3,813円

DMMモバイル公式サイト

nuroモバイル
VAIO Phone A(24回分割) 1,018円
カケホーダイ(5分かけ放題) 800円
データ容量5GB 2,000円
接続サービス 0円
合計 3,818円

nuro mobile公式サイト

楽天モバイル公式サイト
HUAWEI nova lite(24回分割) 908円
カケホーダイ(5分かけ放題) 850円
データ容量5GB 2,150円
接続サービス 0円
合計 3,908円

楽天モバイル公式サイト

LINEモバイル
HUAWEI nova lite(一括払いのみ) 19,900円
カケホーダイ(10分かけ放題 880円
データ容量5GB 2,220円
接続サービス 0円
合計(機種代金19,900円を24回に分けた料金にしています) 3,929円

LINEモバイル公式サイト

上記4社寸評
DMMモバイル 証券会社や動画配信サイトを運営しているDMMグループの会社
nuroモバイル ソニーグループのソネットが運営。
楽天モバイル プロ野球の楽天や通販の楽天市場でおなじみ楽天グループ
LINEモバイル 超人気アプリのLINEを運営する会社のモバイル通信部門。

スマホ機種は2万円前後の価格で人気トップのhuawei nova lite

huawei nova lite(ファーウェイ ノバライト)

nova lite
OS Android 7.0 Nougat / Emotion UI 5.0
CPU Huawei Kirin655 オクタコア(4×2.1GHz+4x1.7GHz)
メモリ 16GB/3GB
バッテリ 3000mAh
ディスプレイ 5.2インチ フルHD
カメラ メインカメラ1200万画素 インカメラ800万画素
その他 指紋認証センサー

1円でも安いのがいいならDMM、楽天市場の通販を利用しているなら楽天、SNS(ソーシャルネットワーク)をやりたいならLINE、VAIOが好きならnuro

カクさん

機種は超コスパにすぐれたHUAWEI nova lite。メモリが16GB/3GBでこの3GBが大きい。このクラスの他製品では、ほとんどが2GBしかないよ。

OSのAndroidも7.0だし、カメラ機能もメインで1300万画素、自撮りに使うインカメラも800万画素もある。これなら自撮りも綺麗に撮れるよ。さらに、指紋認証が使えるのも魅力的。この性能で、この価格なら文句なし。コスパは最高だよ。

nuroモバイルはこの機種を扱っていないのでVAIO Phone Aがおすすめかな。

料金的に一番安いのはDMMモバイルだね。ただ、表を見ればわかるけれど差額は僅差。楽天市場で買い物をすることが多い人は楽天モバイルだと毎月の支払料金がポイントに換算されるのでおすすめかな。

ハジメ

いや、僕は楽天市場の通販は利用していないです。

Oji

じゃあ、やはりDMMか、nuroモバイル。ちょっとおもしろいのがLINEモバイル。オプションの「国内通話かけ放題」が他社は5分以内に対し、LINEモバイルは10分なんだ。それと、スマホを持っている人のほとんどが利用しているLINEアプリのデータ容量がゼロですむんだ。

同じく人気アプリのツイッターもいくら利用してもカウントフリーというシステムでデータを消費しなくてもできるんだ。

ハジメ君はLINEやツイッターにはまりそうだからいいかもしれない。月額料金は他社より少し高いけれど。

※ LINEモバイルではLINEツイッターインスタグラムフェイスブックがカウントフリー(利用してもデータ容量が消費しない)になります。この4つのアプリが使い放題ということは自分のデータ容量が減らないので利用者にはかなりお得になると思います。

ハジメ

へえー、そうなんですか。たしかにLINEはお年寄りから子供まで利用しているといいますものね。

うん、じゃあ僕はLINEモバイルにしますよ。

Oji

LINEモバイルなら月額3,929円。もし、もう少し安くしたいというならオプションのかけ放題に入らなければ880円の費用がいらないから3,049円ですむよ。

ハジメ

あっそうか、僕は自分からあまり電話しませんから、それでもいいかもしれない。

Oji

LINEモバイルには通話アプリがあるから通常30秒/20円が半額の30秒/10円で利用できるし、友達がLINEのアプリを利用していればLINEアプリ同士で無料で通話することもできるよ。

ハジメ

無料で電話できるんですか?

Oji

LINEのアプリ自体無料だし、チャットなどの他に無料通話というサービスがあるからアプリを利用している同士なら誰とでも無料で通話できるよ。

ハジメ

うん、いいですね。LINEモバイルにします。

申し込む前に事前に用意しておくこと

Oji

よし、じゃあ早速インターネットから申し込んでみよう。

LINEモバイル公式サイト

lineトップページ
Oji

まずはトップページから申し込みをクリック。

申し込みに当たって事前に用意しておかなければならないものが4つあるんだ。

本人確認書類 運転免許証、健康保険証など
クレジットカード 支払用にクレジットカード
メールアドレス 連絡受け取り用にGmailなどの無料のフリーメールアドレス
MNP予約番号 電話番号を引き継ぎ移転用に必要。
MNP予約番号の取得方法
  • NTTドコモの場合
  • 使用している携帯電話から:151に電話
  • 一般電話から:0120-800-000に電話
  • docomoショップから。公式サイトから
  • auの場合
  • 携帯電話/一般電話共に:0077-75470に電話
  • auショップで。または公式サイトから
  • ソフトバンクの場合
  • 使用している携帯電話から:*5533に電話
  • 一般電話から:0800-100-5533に電話
  • ソフトバンクショップから。または公式サイトから

もう一度プランを確認しておこう・LINEモバイルの料金プラン

フリープラン

1GB(500円)+SMS(120円)+音声通話機能(580円) 1,320円円

※ フリープランのコミュニケーションフリーはLINEのみです。

コミュニケーションフリープラン

データSIM 3GB+SMS(1,110円)+音声通話機能(580円) 1,690円
データSIM 5GB+SMS(1,640円)+音声通話機能(580円) 2,220円
データSIM 7GB+SMS(2,300円)+音声通話機能(580円) 2,880円
データSIM 10GB+SMS(2,640円)+音声通話機能(580円) 3,220円
Oji

プランは5GBのコミュニケーションフリープランの他に表のように1GB~10GBまであるんだ。さっきはNTTドコモに合わせて5GBプランを例に出したけれど3GBに下げたらさらに530円安くなるね。

てっことは「通話かけ放題」オプションを外して3GBのプランを選べば機種代(一括払い19,900円)は別にして、月額基本料金を1,690円で維持できることになるよ。

ハジメ

おっ、それいいですね。じゃあ僕は3GBにします。

Oji

うん、いいね。それにもし3GBで足りないと思ったらあとからプラン変更はできるしね。

    
Oji

最初に言った4つの事前に用意するものが準備できたらあとは簡単。下のリンク先(公式サイト)から申し込むだけだよ。

申し込みページから、指示通りに進めていけば簡単にできるから大丈夫だよ。

LINEモバイル公式サイト

■参考サイト

DMMモバイル公式サイト

楽天モバイル公式サイト

nuro mobile公式サイト

タイプ別格安スマホの選び方

LINEやメール、たまにインターネットを使うぐらいの人

普通に使いたいのだけれど、スマホで使うデータ容量の標準は何GB?

動画もゲームもバリバリ使いたい人

シニア向けのプラン、スマホは?

家族みんなで使うファミリー層に向いたプラン

小学生・中学生の子供向けの格安スマホ

電話をかけることが多い人は・かけ放題

iPhoneから格安スマホへ

▼どこがいいの?初めての格安スマホ

トップページはこちら

最新ニュース

格安スマホ各社のポイント

格安スマホよくある質問