どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは

格安スマホで契約したデータ容量(GB)プランを超えてしまうと

MVNO(格安スマホ)に加入するとき、まず考えてしまうのはどのテータ容量(GB)のプランにするかだと思います。

特に初めてスマホを利用する人はは何GBにしてよいのか迷います。1GBぐらいから10GB、もっとデータ量が多い無制限などいろいろのプランがありますが少なくて使えなくなっても困るし、多すぎてもお金がもったいないです。

一般的なのは1GB~5GBが多いようです。まあ、格安スマホを選ぶのだから安いプランの方がよいのだけど、もし使っていて制限一杯になったらどうしようという不安もあります。

では契約したプランのデータ容量を超えたらどうなるのでしょう。

プランのデータ容量を超えても大丈夫。

スマホを利用したことのない初心者の人に契約したプランのデータ容量を超えてしまったらどうなるのですかとときどき訊かれるのですが、速度制限されるだけで通話やメールなどは問題なく使えます。

契約したプランのデータ容量を超えると高速通信のLTEが制限され、ほとんどのMVNO(格安スマホ)は200kbpsほどの低速スピードになります。

200kbpsになっても通話やメール、LINEぐらいは十分利用できますし、インターネットも多少表示が遅くなるだけで見ることはできます。

会社によっては追加のデータ容量を購入することができますので、どうしても高速通信がしたければ追加で購入します。ただ、追加で購入するとどこの会社も追加料金が割高になってしまうのは頭に入れておいてください。

契約プランは少なめでよい

プランのデータ容量を超過しても200kbpsの速度でならスマホを利用することができるので、それほど容量の多いプランを選ばなくてもよいのではと思います。

特にその月のデータ量を使わなかった分を翌月に繰り越してくれる会社なら尚更少なくてよいと思います。

筆者は3GBのプランを契約しているのですが月末近い現在、データ容量の残りは先月の繰り越しもあり、4.33GBです。つまり今月は1.67GBしか使わなかったのです。

毎日の使い方はツイッターに40分ぐらい、インターネットのネットニュース朝晩の通勤時に60分、メールのやりとりを10通ぐらい、LINEで家族とのやり取り、ほんのたまに動画の閲覧。といった使い方です。、

今まで2GBを超えたことがありません。だから2GBのプランでよいのですが、契約しているMVNO(格安スマホ)が2GBプランがなく3GBになってしまうので仕方ありませんでした。

でも繰り越しとはいえ毎月こんなに残すのはもったいないです。まあ、プランの変更もできるのですが、ついつい面倒くさいのでそのままにしてしまっています。

データ容量を大量に消費するのは動画とゲームです。それらのコンテンツをあまり使わない人は1~3GBでよいでしょう。

評判の良い格安SIM・格安スマホの会社一覧表

タイプ別格安スマホの選び方

LINEやメール、たまにインターネットを使うぐらいの人

普通に使いたいのだけれど、スマホで使うデータ容量の標準は何GB?

動画もゲームもバリバリ使いたい人

シニア向けのプラン、スマホは?

家族みんなで使うファミリー層に向いたプラン

小学生・中学生の子供向けの格安スマホ

電話をかけることが多い人は・かけ放題

iPhoneから格安スマホへ

▼どこがいいの?初めての格安スマホ

トップページはこちら

最新ニュース

格安スマホ各社のポイント

格安スマホよくある質問