どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは
格安スマホとは

新規参入したモバイル通信事業者(MVNO)が扱う格安な高速データ通信回線(SIMカード)を提供するサービスと格安なスマホ本体との両方、またはいずれか指す総称です。従来の携帯電話会社(NTTドコモ、au、ソフトバンク)より料金が安いことで人気があります。

スマホの料金を安くする方法

スマホはとても便利なツールです。電話はもちろん、インターネットも使えるし、音楽、ゲーム、動画などを楽しめる小さなパソコンといってもよいですよね。

でも、スマホの月額料金は高額です。一家に一台というより、家族全員に必要になり、スマホ料金、携帯代は家計の負担になっています。

これをなんとか安くする方法がないのか、安い料金利用できる携帯会社はないのでしょうか?

このページではケータイやスマホについて詳しいカクさんに、我が息子シムにいろいろ訊いてもらいました。

シムくん

シムです。

カクさん

カクだよ。スマホのことにはちょっと詳しいよ。

スマホの料金を安くすることはできるの?

シムくん

今日はスマホのことについてカクさんに訊いてみたいと思います。よろしくお願いします。

カクさん

OK。なんでも訊いて。

シムくん

僕もそろそろスマホがほしいのだけど、お母さんが毎月のスマホの利用料金のことを考えて、いつもため息をついているのだけどスマホの料金ってそんなに高いの?

カクさん

そうだね。キャリアと呼ばれる携帯大手3社の月額料金は高いよね。

シムくん

キャリアってドコモやau、ソフトバンクのこと?

カクさん

そうだよ、テレビのコマーシャルでもお馴染みだろう。白い犬のお父さんや桃太郎や浦島太郎などの面白いコマーシャルで。

シムくん

うん。知ってる、あの3社のことか。

カクさん

そのキャリアのスマホ料金はどこも似たり寄ったりで、毎月7,000円~8,000円から使い方によっては軽く1万円を超えてしまうよね。
これ、家族で何人もいたら大変だよね。

auでの料金試算(月額料金)

機種 ストレージ 通話 データ定額
iPhone6S 16GB スーパーカケホ 3GB

※通話のスーパーカケホとは1日5分以内国内通話かけ放題のプランです。

※au(KDDI)での新規契約または他社より乗り換えで比較的安い料金プランで計算してみました。

機種代込みで総額の月額料金は7,146円です。

月額料金が安い格安スマホを選択

シムくん

うん、うちはお姉ちゃんも入れて4人家族だから毎月30,000円前後だね。

カクさん

そうだね、お母さんがため息をつきたくなるもわかるだろう。

シムくん

じゃあ、毎月のスマホ代を安くする方法はないの?

カクさん

キャリア以外の会社を選べば安くなるよ。

シムくん

ドコモとかのキャリア以外の会社?

カクさん

そう、いま話題になっているMVNOを利用すればいいんだよ。

シムくん

MVNO?

カクさん

MVNOというのは、携帯料金をより安く消費者に提供したいという政府の指針により産まれた格安スマホの事業者ことなんだ。

シムくん

そこって安いの?

カクさん

キャリアの料金の半分ぐらいかな。
プランを上手に選べば半分以下の料金でも利用できるよ。

シムくん

半分以下!
どうしてそんなに安くできるの?

カクさん

MVNO(格安スマホ)の会社は通信設備をキャリアから借りているんだ。だから実際はドコモの通信回線が使われたりしているんだよ。

キャリアの通信設備を借りているから、新たな設備投資も保守のお金もかからないよね。
それに販売する方法の中心はインターネットなんだ。つまり店舗がいらない、スタッフの人件費もいらない。だから安くできるんだ。

シムくん

そうなんだ。でも、どうしてキャリアはライバルになるMVNOに通信設備を貸しているの?

カクさん

それはね、さっきも言った通り政府の指針、指導があるんだよ。キャリアは移動体通信事業者という免許がないと事業ができないんだ。
その免許は政府から与えられているものだからキャリアもその意向には簡単に逆らうこともできないようだね。

おすすめの格安スマホは?

シムくん

なるほどね。じゃあ、格安スマホの会社のスマホでも大丈夫なんだね。

カクさん

うん、MVNOの通信回線は、ほとんどドコモの通信回線で、あとauの通信回線を使っているのが今のところ2社ぐらい。ソフトバンクのは今は実質的にはないんだよ。
ドコモやauの通信回線だからエリアも同じ。安心できるだろう。

シムくん

うん、いいね。じゃあ、カクさんのおすすめの会社は?

カクさん

そうだな。シムくんのお父さん、お母さんはドコモのスマホを今、使っているのだろう。
それならmineo(マイネオ)かな。

シムくん

mineo(マイネオ)?

カクさん

mineo(マイネオ)?のドコモプラン(Dプラン)なら今、お父さんとお母さん使っているドコモのスマホをSIMカードを替えるだけで、そのまま使えるし、余ったパケットをシェアできるから無駄なくお得につかえるよ。

シムくん

ドコモのスマホが使えるならデータプランの契約だけすればいいんだね。

mineo(マイネオ)の音声通話付きSIMのドコモプラン(Dプラン)

500MB 1GB 3GB 5GB 10GB
1,400円 1,500円 1,600円 2,280円 3,220円
カクさん

おすすめは3GBだね。1GBと料金が100円しか違わないし、3GBあればかなりスマホを使いこなすことができるよ。
最初の月に契約手数料3,000円を払えば、後は毎月3GBのデータ容量分1,600円を支払えば使うことができるんだ。お得だろう。(消費税別)

※ mineo(マイネオ)にはauの通信回線もあるので今までauと契約していた方はauプラン(Aプラン)を選べばお持ちのスマホでそのまま使えます。

mineo(マイネオ)の公式サイトを見てみる

mineo

スマホを新しくするなら「ぴったりプラン」はかなりお得なのでおすすめ

シムくん

じゃあさー、僕はどこを選んだらいいんだろう?

カクさん

Sシム君はスマホを持っていないんだろう。

シムくん

うん、僕はまだガラケーしか持っていない。だからスマホも新しく買わなきゃいけないんだ。

カクさん

うん、大丈夫だよ。mineoではスマホ本体も扱っているからセットで購入することはできるし。

シムくん

そうなんだ。自分で用意しなくてもいいんだね。

カクさん

それに親子で加入すれば、データ通信回線容量も家族で分け合うこともできるし、お得だよ。

カクさん

たとえばシム君がゲームで遊び過ぎてデータ通信容量が少なくなってもお母さんやお父さんの分からもらうこともできるんだ。

シムくん

それはいいね。

カクさん

まあ、とにかくmineoの公式サイト で検討してみれば。

シムくん

うん、わかった。お父さんに言ってみる。

他のMVNO各社の内容も検討してみる

高評価MVNO(モバイル通信事業者)8社のプラン、月額料金、特長端末などを一覧表にして掲載。↓
おすすめ・人気の格安SIM・格安スマホの最安値を比較

まとめ

MVNOが2014年あたりから話題になってきました。

いわゆる格安スマホというものです。一番最初に火を付けたのはイオンのスマホでしょうか。

当時、端末代と通信料金がセットで月額2980円という衝撃的な金額が話題になりました。

キャリアのスマホ代が高い、高いと言われた時代ですから。

大手スーパーイオンのスマホは発売と同時に売り切れるという事態でした。

このこともあってかMVNO事業者が続々起業され今や10数社あります。

当然、どこも格安競争になり、サービスも良くなり、スマホ自体も通信速度が少し遅かったイオンの3Gの時代から4GLTEという高速通信の時代になりました。

もう、格安スマホと言えども普通に使えます。

アップルのiPhoneやサムスンのGALAXYほどの高級機種でなくても、スマホは使えるのだということがユーザーにもわかってきたのではないでしょうか。

これからはiPhoneやGALAXYといったブランドをありがたがる人と、道具としての格安スマホを使う人に分かれていくでしょう。

もちろん、iPhoneやGALAXYでも格安SIMを使える機種もあるので、キャリア離れの時代になるかもしれません。

とにかく今後もスマホという便利なツールは皆に愛用されていくことは間違いありません。

ご自分の生活様式に合ったスマホ選びをして、賢く使っていきましょう。

タイプ別格安スマホの選び方

LINEやメール、たまにインターネットを使うぐらいの人

普通に使いたいのだけれど、スマホで使うデータ容量の標準は何GB?

動画もゲームもバリバリ使いたい人

シニア向けのプラン、スマホは?

家族みんなで使うファミリー層に向いたプラン

小学生・中学生の子供向けの格安スマホ

電話をかけることが多い人は・かけ放題

iPhoneから格安スマホへ

▼どこがいいの?初めての格安スマホ

トップページはこちら

最新ニュース

格安スマホ各社のポイント

格安スマホよくある質問