どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは
格安スマホとは

新規参入したモバイル通信事業者(MVNO)が扱う格安な高速データ通信回線(SIMカード)を提供するサービスと格安なスマホ本体との両方、またはいずれか指す総称です。従来の携帯電話会社(NTTドコモ、au、ソフトバンク)より料金が安いことで人気があります。

人気格安SIM 8社比較・スマホ料金どこが一番安い?最安値はここ

スマホの携帯電話料金が安いというのでMVNO(格安スマホ)の格安SIMが話題ですが、新規参入が増え乱立状態です。

安さを求めるユーザーとしてはどこが本当に安いのか気になるものです。

最安値のMVNO(格安SIMの会社)はどこか?このページでは評判のよい大手MVNO各社の料金を表にして比較してみました。

下の表は4G・LTEの高速データ通信に通話機能とSMS機能を付けた全部入りの料金です。

データ容量別月額料金比較(データ通信+SMS+通話機能)すべて税別

1GB

DMMモバイル 1,260円
LINEモバイル 1,320円
mineo Aプラン 1,410円
BIGLOBE SIM 1,400円
mineo Dプラン 1,500円

まずは1GB、ほとんどアプリなどは利用しない方は1GBでも大丈夫。

最安値はDMMモバイルです。DMMモバイルは当初、業界最安値水準を謳っていたほど価格にこだわっていたので各データ容量で1、2位を争います

2位LINEモバイルは独特のサービスとしてSNSのカウントフリーがあり、人気のアプリLINEが使い放題です。つまりLINEはいくら利用してもデータ容量は消費しないのでLINEをたくさん利用したい人にはかなりお得なプランでしょう。

mineoはAプラン、Dプランと2つのプランがあり、Aプランは通信回線がau、Dプランは通信回線がドコモが採用されており、Aプランの方が少し料金がお安くなっています。

2GB

DMMモバイル 1,380円
nuroモバイル 1,400円

スマホ利用者の平均的なデータ容量使用は2GB以下という情報もあり、それならばこの2Gでも十分かもしれません。

nuro(ニューロ)モバイルはso-net(ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社)が運営しており2GBから10GBまで1GBづつ増えていく細かい設定のプランで人気があります。

3GB

DMMモバイル 1,500円
mineo Aプラン 1,510円
楽天モバイル 1,600円(3.1GB)
mineo Dプラン 1,600円
IIJmio 1,600円
BIGLOBE SIM 1,600円
NifMo 1,600円
nuroモバイル 1,600円
LINEモバイル 1,690円

楽天モバイルだけ3.1GBです。

ほとんどのMVNO各社が3GBのプランを用意しており、それだけ利用者が多いデータ容量です。楽天モバイルだけが他社との差別化の目的か0.1GB増やして3.1GBのデータ容量になっています。

IIJmio、BIGLOBE SIM、NifMoとインターネットプロバイダー御三家と言ってもよい3社がこのデータ容量では凌を削っています。

1,500円から1,600円まで料金格差は少ないですが、LINEモバイルのカウントフリー(LINE、ツイッター、インスタなどのデータ消費量がカウントされない)は注目されるサービスでしょう。

評判の良い格安SIM・格安スマホの会社一覧表

4GB

nuroモバイル 1,800円

4GBはnuroモバイルのみがフォローしています。

5GB

DMMモバイル 1,910円
nuroモバイル 2,000円
楽天モバイル 2,150円
LINEモバイル 2,220円

DMMモバイルと楽天モバイルの差額が240円、年間にするとこの差は大きいのかもしれません。

6GB

BIGLOBE SIM 2,150円
mineo Aプラン 2,190円
nuroモバイル 2,200円
IIJmio 2,200円
mineo Dプラン 2,280円

6GBなら平均的データ容量使用量3GBの倍ですから余裕をもってスマホを使うことができるでしょう。

安い順1位のBIGLOBE SIMは別途にオプションとして月額480円プラスで「エンタメフリー」というサービスがあります。

これはYouTube、AbemaTVなどの動画サイトやSpotify、AWAなどの音楽サイトが利用し放題になります。

ただし、実際にはHD画質は途切れ途切れになり、360Pぐらいの画質でなければスムーズに視聴することはできないようです。

それでもスマホで一番、データ容量を消費するのは動画だと言われているのでこのオプションは動画をスマホで観たい人には魅力的なサービスだと思います。

7GB

NifMo 2,300円
nuroモバイル 2,400円
DMMモバイル 2,560円
LINEモバイル 2,880円

このクラスだと1位のNifMoから最高値のLINEモバイルと比較すると580円の差があります。

この差額はかなり大きいです。このデータ容量を選ぶならNifMoかnuroモバイルとなってしまうでしょう。

8GB

2,600円
DMMモバイル 2,680円

ここでもnuroモバイルとDMMモバイルの争いです。80円差。どう考えるか?

9GB

nuroモバイル 2,800円

このデータ容量はnuroモバイルのみ。9GBってなにか半端な数字ですが。

10GB

DMMモバイル 2,890円
楽天モバイル 2,960円
nuroモバイル 3,000円
mineo Aプラン 3,130円
mineo Dプラン 3,220円
LINEモバイル 3,220円
IIJmio 3,260円

8GBではnuroモバイルに負けていたDMMモバイルの巻き返しで安さ1位です。

2位の楽天モバイルは格安SIM単体より端末と定額通話料金のセットの売りが人気です。スマホを持っていない初めてスマホを利用する人にはお得なプランです。

評判の良い格安SIM・格安スマホの会社一覧表

12GB

BIGLOBE SIM 3,400円

ここはBIGLOBE SIMのみ。10GBでも物足りないというなら。

13GB

NifMo 3,500円

NifMoのみ。BIGLOBE SIMといいプロバイダー系は他社がやっていないデータ容量プランを選ぶのでしょうか。

15GB

DMMモバイル 3,980円

安さのDMMモバイル。ここでも頑張っていますが、上の13GBとの料金差でどちらが得なのか。

20GB

mineo Aプラン 4,590円
DMMモバイル 4,680円
mineo Dプラン 4,680円
楽天モバイル 4,750円
BIGLOBE SIM 5,200円

大容量の20GB、mineoのAプランが一番安くなっています。auの通信回線は速いという評判ですが、ドコモのDプランとどちらを選ぶか。

一般的にはドコモの方が使い勝手がよいと言われていますが。

30GB

楽天モバイル 6,150円
mineo Aプラン 6,510円
mineo Dプラン 6,600円
BIGLOBE SIM 7,450円

30GBは本当にヘビーユーザーのプランでしょう。高速データ通信で動画もゲームもガンガン。

通勤、通勤、休憩中、自宅でも、とにかくスマホを手放せないという方なら30GBも必要かもしれません。(使ったことないですが。)

評判の良い格安SIM・格安スマホの会社一覧表

データ容量別(データ通信のみ)月額料金比較すべて税別

1GB

DMMモバイル 480円
LINEモバイル 700円
mineo Aプラン 800円
mineo Dプラン 800円

2GB

nuroモバイル 700円
DMMモバイル 770円

3GB

DMMモバイル 850円
mineo Aプラン 900円
mineo Dプラン 900円
楽天モバイル 900円(3.1GB)
IIJmio 900円
BIGLOBE SIM 900円
NifMo 900円
nuroモバイル 900円
LINEモバイル 990円

4GB

nuroモバイル 1,100円

5GB

DMMモバイル 1,210円
nuroモバイル 1,300円
楽天モバイル 1,450円
LINEモバイル 1,520円

6GB

BIGLOBE SIM 1,450円
nuroモバイル 1,500円
IIJmio 1,520円
mineo Aプラン 1,580円
mineo Dプラン 1,580円

7GB

NifMo 1,600円
nuroモバイル 1,700円
DMMモバイル 1,860円
LINEモバイル 2,180円

8GB

2,600円
DMMモバイル 2,680円

9GB

nuroモバイル 2,100円

10GB

DMMモバイル 2,190円
楽天モバイル 2,260円
nuroモバイル 2,300円
mineo Aプラン 2,520円
mineo Dプラン 2,520円
LINEモバイル 2,520円
IIJmio 2,560円

12GB

BIGLOBE SIM 2,700円

13GB

NifMo 2,800円

15GB

DMMモバイル 3,280円

20GB

mineo Aプラン 3,980円
DMMモバイル 3,980円
mineo Dプラン 3,980円
楽天モバイル 4,050円
BIGLOBE SIM 4,500円

30GB

楽天モバイル 5,450円
mineo Aプラン 5,900円
mineo Dプラン 5,900円
BIGLOBE SIM 6,750円

SMS機能(オプション)

120円 mineo Dプラン、楽天モバイル、BIGLOBE、LINEモバイル
140円 IIJmio
150円 DMMモバイル、NifMo、nuroモバイル

まとめ

スマホのデータ容量はユーザーそれぞれの使い方で違ってきます。たいして使わないのに大容量のGB(ギガバイト)を契約してもお金の無駄になります。せっかく格安SIMを使うのですから。

反対に少なすぎても月末に焦ることになるでしょう。でも、それほど深く考えずにこれと思ったところで加入してよいと思います。

なぜなら、各プランは1ヶ月ごとに変更できる場合が多いです。しかも無料で公式サイトから変更できます。

まずは加入してみましょう。プランの変更なら違約金も取られることもありません。

利用して自分に合ったデータ容量がわかると思います。

評判の良い格安SIM・格安スマホの会社一覧表

タイプ別格安スマホの選び方

LINEやメール、たまにインターネットを使うぐらいの人

普通に使いたいのだけれど、スマホで使うデータ容量の標準は何GB?

動画もゲームもバリバリ使いたい人

シニア向けのプラン、スマホは?

家族みんなで使うファミリー層に向いたプラン

小学生・中学生の子供向けの格安スマホ

電話をかけることが多い人は・かけ放題

iPhoneから格安スマホへ

▼どこがいいの?初めての格安スマホ

トップページはこちら

最新ニュース

格安スマホ各社のポイント

格安スマホよくある質問