どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは
格安スマホとは

新規参入したモバイル通信事業者(MVNO)が扱う格安な高速データ通信回線(SIMカード)を提供するサービスと格安なスマホ本体との両方、またはいずれか指す総称です。従来の携帯電話会社(NTTドコモ、au、ソフトバンク)より料金が安いことで人気があります。

格安スマホおすすめは?U-mobile(ユーモバイル)はどうなの?

ユーモバイル

U-mobile↓の公式サイトはこちら

U-mobile

U-mobileは有線放送のUSENから分離したU-NEXTが運営するMVNO(格安スマホ)です。U-mobileの最大の特長はLTE(高速通信)の無制限プランがあることです。他社にも無制限プランありますがほとんどが高速通信ではありません。

また、USENの系列なので「LTE使い放題」と150万曲以上の音楽が聴き放題がセットになった「USEN MUSIC SIM」というプランがあるのが面白いところでしょう。月額2,980円でJ-POP、洋楽、クラシックなど1,000以上のチャンネルが聴き放題というプランです。

さらに新しくU-mobile Sというプランが始まりこのSはソフトバンクのSを指しており、今までiPhone 6s以前のソフトバンクの製品が他社で利用できなかったことが、このプランで利用できるようになりました。

ただし、このプランはデータ通信専用で通話はできません。タブレットや2台持ち用のプランになるでしょう。

U-mobileのプラン

U-mobileにはたくさんのプランがあります。ユーザーがスマホ本体を自分で用意して通信回線のみ利用するプラン、スマホと通信回線がセットになったプラン、さらにスマホ、通信回線、無料通話がすべてコミコミになったプランなど多種多様です。

それぞれに特徴があり、いろいろ迷うところですが、自分にあったお得なプランをえらびましょう。

U-mobile MAX 25GB

プラン データ容量 月額料金 最低利用期間
データ専用 25GB 2,380円 なし
通話プラス 25GB 2,880円 6ヶ月

※ データ専用プランにはSMS機能が付いていません。+150円で付きます。

U-mobile MAX 25GBプランはなんといっても料金が安いことにつきると思います。

25GBで2,380円、通話機能を付けても2,880円というのは破格の料金だと思われます。

ヘビーユーザーには最適のプランでしょう。

口コミの評判でも通信速度は悪くないという意見が多いですし、実用的には問題ないようです。

通話料金も専用アプリ「U-CALL MAX」を利用すれば30秒10円で利用できます。

さらに3分1日50回かけ放題というオプションが月額500円であるというのもうれしいところです。

U-mobile S

容量 月額料金
1GB 880円
3GB 1,580円
7GB 2,980円
30GB 4,980円

キャリアの中でソフトバンク版のスマホに格安SIMを使えないということがありました。

というのもソフトバンクがiPhone6s以前の製品はSIM解除に応じなかったからです。

それがU-mobile SのプランならSIMロック解除しなくても使えることになりました。

U-mobile Sは通信回線をソフトバンクのものを使うようになったからです。

ソフトバンクの子会社であるY!mobile以外ではこのU-mobile Sが初めてでした。(今ではb-mobileもソフトバンクの通信回線を使えるようになりました。)

おかげで6s以前の古いiPhoneやiPadをデータ通信専用で利用することができます。

ただ、通話は使えません。アプリやインターネット用です。

U-mobile SUPER

激戦の格安スマホ業界となり、U-mobileも他社に負けじと新しい激安プランをリリースしました。その名もU-mobile SUPER

このプランは従来のドコモの通信回線ではなく、ソフトバンクの通信回線を利用しています。

しかも現在、キャンペーン中でデータ容量は通常より増量されています。

SUPER Talk S

月額料金 データ容量
2,980円→1,980円 1GB→2GB

SUPER Talk M

月額料金 データ容量
3,980円→2,980円 3GB→6GB

SUPER Talk L

月額料金 データ容量
5,980円→4,980円 7GB→12GB

上の3プラン共に1回10分以内国内通話がかけ放題になります。

※データ容量の増量は24ヶ月間です。25ヶ月目以降は半分になります。

※月額料金割引期間は開始月から12か月間です。

通話プラスプラン(LTE高速通信)

3GBコース 5GBコース 使い放題 使い放題2
料金1,580円 料金1,980円 料金2,980円 料金2,730円

通話プラスプランは通話機能付きのSIMのプランで、スマホ本体はユーザーが自分で用意するかU-mobileのセット用スマホを利用して使うプランです。

3GBと5GBの2つのプランになっています。ドコモの通信回線を使ったLTE通信回線です。

U-mobileにはこの表以外に「ダブルフィックス」という二重定額プランがあり、これは1GBまでなら1,480円、1GBを超えると1,780円という変則的なプランです。あまり、使わない月は1,480円に抑えられ経済的になるといった感じです。これはご自分の使い方を考えて選べるプランかもしれません。

USEN MUSIC SIM使い放題 U-mobile for iPhone使い放題
月額料金2,980円 月額料金2,980円

USEN MUSIC SIMとU-mobile for iPhoneにも使い放題プランが設定されています。

データ専用プラン(LTE高速通信)

1GBコース 5GBコース LTE使い放題 ダブルフィックス(~3GB)
料金790円 料金1,480円 料金2,480円 料金1GB以下680円~
1GB超え900円

このプランはデータ専用プランで通話機能はありません。ガラケーとの2台持ちにしたい人やタブレットに利用したい人向けのプランとなります。

1GBからなのでタブレットなど常時、使わない人には丁度いいプランではないでしょうか。

U-mobileの評判は?

U-mobileの評判は総じて悪くはありません。ただ、U-mobileで選ぶならスマホとデータ容量、無料通話がコミコミにセットされた「U-mobile SUPER」か「無制限のプラン」でしょう。3GBとか5GBなら他社で選んだ方がよいと思われます。U-mobileには使わなかった場合は翌月にデータ量を繰り越せるというプランがありませんし、3GBや5GBが他社と比べて特に安いわけでもありません。やはり、U-mobileの売りである無制限プランか「U-mobile SUPER」を選んでこそメリットがあると言えるでしょう。

U-mobile↓の公式サイトはこちら

U-mobile

U-mobileの取扱いスマホ

おすすめのスマホ機種は

U-mobileは端末はそれほど力を入れていないように感じます。

2018年現在でも5機種ほどしか扱っていませんし、人気機種も今のところないようです。

キャリアからの乗り換えを主軸にしているせいかもしれません。

U-mobileと契約するときに必要なもの

本人名義のクレジットカード

※支払い方法はクレジットカードのみです。

本人確認書類(免許証、健康保険証 など)

※他社より電話番号乗り換えはMNP予約番号を取得しておく。MNP予約番号の取得の方法はこちら

連絡のとれるメールアドレス。

U-mobileの契約方法・購入手続き

手順

プランの選択(スマホ本体とセットで購入、またはSIM(データ量)のみか。

SIMのデータ量の決定:何GB?にするか。

U-mobileの注意点

他社と違ってプランの乗り換えができません。プランを変えるにはいったん解約してから新たに違うプランにするという形になります。

最低利用期間:通話プラスは開通月を6ヶ月以内に解約した場合は解約手数料6,000円。「LTE使い放題2」は6ヶ月以内の解約は9,500円。7ヶ月~12ヶ月の場合は3,500円。

契約した1ヶ月のGB(ギガバイト)を超えた場合は通信速度は200kbpsになります。

U-mobile↓の公式サイトはこちら

U-mobile公式サイト

まとめ U-mobile(ユーモバイル)

MVNO(格安スマホ)もますます競争が激しくなり、各社ともにプランの見直しをしてきたのでユーザーにとっては歓迎すべき状況になってきました。

U-mobileも従来のドコモ回線を利用したプランから、ソフトバンクの通信回線を使ったプランを打ち出してきました。

ソフトバンクの通信回線を使った格安SIMは少なかったのでソフトバンクのユーザーは喜んでいると思われます。

ただ、通話SIMがないのが残念ですが。

ただ、新しいプランは今までのプランより格段と改善されているので、これからもU-mobileを期待してよいのではないでしょうか。

あと、データプランとは別に、U-mobile契約者には全国の駅や空港、ホテル、カフェで使えるU-NEXT Wi-Fi のサービスを無料で利用することができるのが魅力のひとつでしょう。

U-mobileのオプション

キャッチフォン:200円/月

留守番電話:300円/月

※オプションはもちろん必要とした人だけが申し込むサービスです。

タイプ別格安スマホの選び方

LINEやメール、たまにインターネットを使うぐらいの人

普通に使いたいのだけれど、スマホで使うデータ容量の標準は何GB?

動画もゲームもバリバリ使いたい人

シニア向けのプラン、スマホは?

家族みんなで使うファミリー層に向いたプラン

小学生・中学生の子供向けの格安スマホ

電話をかけることが多い人は・かけ放題

iPhoneから格安スマホへ

▼どこがいいの?初めての格安スマホ

トップページはこちら

最新ニュース

格安スマホ各社のポイント

格安スマホよくある質問