< /head>
どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは
格安スマホとは

新規参入したモバイル通信事業者(MVNO)が扱う格安な高速データ通信回線(SIMカード)を提供するサービスと格安なスマホ本体との両方、またはいずれか指す総称です。従来の携帯電話会社(NTTドコモ、au、ソフトバンク)より料金が安いことで人気があります。

格安スマホに乗り換えたいけれど端末(スマホ本体)は?

キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)から格安スマホに乗り換えようと思うのだけど、さて端末はどうしよう。

そんな人も多いと思います。キャリアにはキラーコンテンツというか人気のiPhoneを薦められ、友人たちもiPhoneだったので素直にiPhoneにしてしまったけれど格安スマホはどうなのだろう。

キャリアと違ってamazonや量販店で自分で好きなSIMフリースマホを探して使ってもいいし、中古ショップで白ロム(白ロムについてはこちらに詳しく)を安く購入して利用してもよいし、MVNO(格安スマホ)が用意しているセットのスマホを選んでもよいし、選べる選択肢が多くなります。

今までキャリアでもスマホを使っていたなら、そのスマホを継続して格安スマホで使うこともできます。

格安スマホにすることを決めたら、MVNO(格安スマホ)をどこの会社にするか選び、データ容量(GB)プランを選び、端末はどれにするか。

このページでは端末についての情報を掲載していきます。

今まで使っていいたスマホを継続して使う

キャリアでスマホを使っていたが料金が高すぎるので節約したいので格安スマホに乗り換えようと考えている人。

もし使っていたスマホが問題ないなら(バッテリーが疲弊していたり、スマホ自体が飽きてしまっていなければ)そのまま使う方がお得でしょう。

端末の料金がかからないのですから。ドコモだった方ならほとんどのMVNO(格安スマホ)で(UQ mobile、ワイモバイル、マイネオAプランを除く)格安スマホのSIMを差し替えるだけで使えます。

au、ソフトバンクのスマホだとSIMロック解除をしなければいけません。SIMロック解除は利用していたキャリアで申し込めばしてくれます。

使えるならばもったいないので手持ちのスマホを利用しましょう。今まで使っていたスマホをそのまま利用する方法の詳しいことはこちら

SIMフリーのスマホを自分で用意して使う。

MVNO(格安スマホ)で用意されているセットのスマホは以外と種類が少ないです。MVNO(格安スマホ)によっては2~3種類しかないところもあります。

プランの料金などのサービスは気にいったのに、扱っているセットのスマホが気に入らないといった場合もあると思います。

そんなときには端末は自分で別途探して購入しましょう。通販のamazonや量販店、白ロム専門店などでいくらでもあります。

自分で新たに購入する場合はSIMフリーのスマホを選びましょう。格安スマホで使うにはSIMフリーでなければいけません。SIMフリースマホと表示されているか注意しましょう。

もうひとつ大切なことはLTEまたは4G対応の表示がある商品であること。なぜなら一部の廉価品には3Gのみしか対応していない機種があるからです。

今のMVNO(格安スマホ)はLTE、4G(高速通信)対応です。高速でデータ通信しなければストレスがたまります。まして3G(低速)だと使えない場合があるからです。

MVNO(格安スマホ)でセットされている端末を使う

MVNO(格安スマホ)では何種類かセットになるスマホを用意しています。特に好みや使いたいスマホがなければMVNO(格安スマホ)のセットされているスマホを選ぶことをお薦めします。

なぜなら、スマホをすぐ使えるように、あらかじめ設定されているからです。設定はそれほど難しいことではないのですが、こういった設定とかに慣れていない人、不得意な人とかいると思うので、そういった方はMVNO(格安スマホ)のおまかせスマホの方が良いと思います。

自分でSIMフリースマホを手に入れてSIMカードはどこに差すんだ、APNの設定って何?(MVNOのサイトに掲載されている説明をよく読めばわかりますが。)などとやって途方にくれてしまう場合もありますよね。

あと、メリットとして、24回分割で購入できるということもあります。もちろん余裕のある人は一括で購入しましょう。その方が当然、安いです。

おすすめの端末は

今まで使っていたスマホがあるならそのまま継続して使うことをお薦めします。端末の代金がかからないのですから。

あと、新たに購入したいというならこのページを参考に選んでみたらどうでしょうか。

どの端末を選ぶかはスマホの利用の仕方しだいだと思います。

高評価MVNO(モバイル通信事業者)8社のプラン、月額料金、特長端末などを一覧表にして掲載。↓
おすすめ・人気の格安SIM・格安スマホの最安値を比較

タイプ別格安スマホの選び方

LINEやメール、たまにインターネットを使うぐらいの人

普通に使いたいのだけれど、スマホで使うデータ容量の標準は何GB?

動画もゲームもバリバリ使いたい人

シニア向けのプラン、スマホは?

家族みんなで使うファミリー層に向いたプラン

小学生・中学生の子供向けの格安スマホ

電話をかけることが多い人は・かけ放題

iPhoneから格安スマホへ

▼どこがいいの?初めての格安スマホ

トップページはこちら

最新ニュース

格安スマホ各社のポイント

格安スマホよくある質問