どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは
格安スマホとは

新規参入したモバイル通信事業者(MVNO)が扱う格安な高速データ通信回線(SIMカード)を提供するサービスと格安なスマホ本体との両方、またはいずれか指す総称です。従来の携帯電話会社(NTTドコモ、au、ソフトバンク)より料金が安いことで人気があります。

格安スマホおすすめは?BIGLOBEモバイルはどうなの?

BIGLOBEモバイル

ライトS/12ギガプラン最大3ヶ月無料

BIGLOBEモバイル↓の公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルはインターネット接続サービスププロバイダーの老舗であるBIGLOBE(ビッグローブ株式会社)が運営するMVNO(格安スマホ)です。

プロバイダーの実績もあるので、こういった無線通信回線の接続サービスにも信頼性が高い会社です。

データ通信回線はドコモの通信回線に加えauの通信回線も扱っています。

BIGLOBEモバイルの評判、評価は?

BIGLOBEモバイルは1GBから30GBまで6種類のデータ容量をカバーしているので、ライトユーザーからヘビーユーザーまで幅広いユーザーが利用することができると思います。

通信速度も口コミ評価は悪くないので、十分使えるMVNOという評価です。

新しくスマホ本体、データ容量、定額通話サービスをセットにしたまる得プランなどを始めるなどユーザーにとって選択肢が増えたのは良いことだと思います。

また、iPhone SEやiPhone 6sなど人気機種を新たにMVNOで使えるようになったのも注目できることだと思います。

さらに2回線(ドコモ、au)を使えるのはそれぞれのユーザーには便利になったことでしょう。

BIGLOBEモバイルの月額料金

SIMとは?→スマホやタブレットで通信行うためのICカードです。
GB(ギガバイト)?→ここではSIM(ICカード)のデータサイズの容量を示します。

セレクトプラン

SIMのタイプを自由に選べるプラン。

■音声通話SIM

1GB 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
1,400円 1,600円 2,150円 3,400円 5,200円 7,450円

※シェアプランがあり、6GBは最大2枚、12GBは最大4枚までのSIMの追加ができます。また6GBと12GBにはBIG LOBE Wi-Fiが1ライセンス分無料で利用できます。

■SMS機能付きデータSIM

1GB 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
なし 1,020円 1,570円 2,820円 4,620円 6,870円

SMS機能とはショートメッセージサービスのことです。音声SIMにも付いています。

■データSIM

1GB 3GB 6GB 12GB 20GB 30GB
なし 900円 1,450円 2,700円 4,500円 6,750円

スマホまる得プラン

対象の端末(スマホ)音声通話SIMBIGLOBEでんわ通話オプション(国内通話最大60分または3分以内かけ放題)をセットで申し込むことでプラン。

プラン名 Sプラン S+プラン Mプラン Lプラン 2Lプラン 3Lプラン
音声SIM 1GB/月 3GB/月 6GB/月 12GB/月 20GB/月 30GB/月
1年目料金 2,050円 2,250円 2,800円 4,050円 5,850円 8,100円
2年目以降料金 2,980円 3,480円 3,980円 5,980円 7,480円 8,980円

対象の端末

上の表のプランに下記の選択した端末の料金が加算されます。24回分割料金。

iPhone SE 32GB iPhone SE 128GB iPhone 6s 32GB iPhone 6s 128GB ZenFone 4 Pro ZenFone Live
1,700円 2,100円 2,350円 2,850円 3,750円 820円

その他特長

定額通話サービス

セレクトプランにも定額通話サービスのオプションがあり、国内通話60分以内かけ放題と3分以内何回でもかけ放題があります。

まる得プランはその通話オプションがセットに組み込まれているわけです。

キャリアで使っていたスマホを持っている人はセレクトプランを、手持ちのスマホがない人はまる得プランを選んだ方がよいでしょう。

シェアSIM

3GB以上のプランの方は最大4枚までSIMを追加することができます。2台持ちをしたい方や家族で使いたい方はSIMを分け合うことができます。

端末

セレクトプランでは端末を10数種類のスマホを扱っています。24回分割で1千円を切るリーズナブルなものから9万円台のものまで予算に合わせて選ぶことができます。

データ容量の繰り越し

月に余ったデータ容量は翌月に繰り越して使うことができるので無駄になりません。

BIGLOBE WiFi

国内最大83,000か所のWiFiを無料で利用することができます。ただし、6GB以上のプランが対象。

エンタメフリー

3GB以上のプランからエンタメフリー(月額480円)のオプションに加入できます。

エンタメフリーに加入すると、データ通信量を気にすることなく対象サービスを利用することができます

>エンタメフリー対象サービス:YouTube、 Google Play Music、 Apple Music、 AbemaTV、 Spotify、 AWA、 radiko.jp、 Amazon Music、 U-NEXT、 YouTube Kids

BIGLOBEモバイル↓の公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルと契約するときに必要なもの

※支払い方法はクレジットカードのみです。ただしデータ容量SIMは口座振替できます。また、すでにBIGLOBEのインターネット接続サービスをご利用の方は現在登録されているお支払い方法で申し込めます。

※キャリアからの乗り換えでドコモからタイプD、auからタイプAはSIMロック解除は不要。ソフトバンクユーザーはSIMロック解除が必要になります。

※他社より電話番号乗り換えはMNP予約番号を取得しておく。MNP予約番号の取得の方法はこちら

BIGLOBEモバイルの注意点

最低利用期間:音声通話SIMサービス開始月からサービス開始月の翌月を1カ月目として12カ月。

違約金:上記以内に解約した場合は8,000円の違約金があります。

データSIMは違約金はありません。

契約した1ヶ月のGB(ギガバイト)を超えた場合は通信速度は200kbpsになります。

BIGLOBEモバイル↓の公式サイトはこちら

BIGLOBEモバイル

タイプ別格安スマホの選び方

LINEやメール、たまにインターネットを使うぐらいの人

普通に使いたいのだけれど、スマホで使うデータ容量の標準は何GB?

動画もゲームもバリバリ使いたい人

シニア向けのプラン、スマホは?

家族みんなで使うファミリー層に向いたプラン

小学生・中学生の子供向けの格安スマホ

電話をかけることが多い人は・かけ放題

iPhoneから格安スマホへ

▼どこがいいの?初めての格安スマホ

トップページはこちら

最新ニュース

格安スマホ各社のポイント

格安スマホよくある質問