どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは

格安スマホを申し込むとき事前に用意するものは?

格安スマホを申し込むときに用意しておくことや必要なものがあります。

ここではそれらのものを説明していきます。

格安スマホを申し込むときに用意しておくもの

本人名義のクレジットカード

本人確認書類 下記のうちいずれか。

運転免許証

健康保険証

パスポート

住民基本台帳カード

身体障がい者手帳

精神障がい者保健福祉手帳

特別永住者証明書

外国人登録証明書

在留カード

メールアドレス

メールアドレスは無料で利用できるGoogleのGmailがよいと思います。ほとんどの格安スマホのOSがアンドロイド系(Google)なので後々、使い勝手がよいです。

ここから入手→Gmail

他社から乗り換えの人は(前の電話番号を継続して使いたい人)

MNP(携帯電話番号ポータビリティ)予約番号

現在、契約中の電話会社にて「MNP予約番号」をもらう。

※MNP予約番号の詳しいことはこちら

評判の良い格安SIM・格安スマホの会社一覧表

タイプ別格安スマホの選び方

LINEやメール、たまにインターネットを使うぐらいの人

普通に使いたいのだけれど、スマホで使うデータ容量の標準は何GB?

動画もゲームもバリバリ使いたい人

シニア向けのプラン、スマホは?

家族みんなで使うファミリー層に向いたプラン

小学生・中学生の子供向けの格安スマホ

電話をかけることが多い人は・かけ放題

iPhoneから格安スマホへ

▼どこがいいの?初めての格安スマホ

トップページはこちら

最新ニュース

格安スマホ各社のポイント

格安スマホよくある質問