どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは

格安スマホお役立ち情報

格安スマホ、格安SIMに関連する役立つ情報を掲載していきます。

ケータイ(ガラケー)からスマホに換えることのデメリット・問題点

LINEモバイルの良いところ・カウントフリー

コスパに優れたスマホで、さらに最安値の安い通信料金の会社は?

携帯電話(二つ折りの携帯電話・いわゆるガラケー)からスマホに変えるメリット・デメリット

ドコモ、au、ソフトバンクのユーザーが格安料金のスマホに乗り換えるには

auから格安SIMに乗り換えたい・おすすめは?

格安スマホ/格安SIMの購入方法と申し込みの方法

iPhone7、どっちがお得?格安SIMとドコモ。au、ソフトバンクと比較してみる

格安SIMフリースマホのHUAWEI P9 liteをおすすめする理由

SIMフリースマホの富士通 arrows 03をおすすめする理由

格安スマホでLINEを使って無料電話をしよう

小学生向けに格安スマホをキッズスマホにする方法

中高年向け(シニア向け)でも簡単に使える格安スマホ

Android(アンドロイド)スマホのポケモンGO対応機種

格安SIM・データ専用プランを選ぶなら

スマホの料金を安くする方法

UQmobileをおすすめする訳・長所と短所

Wi-Fiスポットを上手に使って格安スマホの料金を節約しよう

AppleのSIMフリーiPhoneとキャリア版のiPhoneとの比較

Suica(スイカ)やQUICPay(クイックペイ)が使える格安スマホ

TONE:トーンモバイルをおすすめする訳

Y!mobile(ワイモバイル)はキャリアに比べて安いのか?

格安スマホで契約したデータ容量(GB)プランを超えてしまうと

格安スマホに乗り換えたいけれど端末(スマホ本体)は?

スマホは現代人の必需品ツールです

今ではガラケーと呼ばれ旧式となってしまったフィーチャー・フォンの携帯電話。どこにも持ち歩ける電話、メールも打てる電話として一世風靡しました。それこそ子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで便利に使いこなしていました。

しかし、アメリカのアップルから発売されたiPhoneというスマホが発売されてから一気にガラケーからスマホに切り替えられてしまいました。

便利なんです。電話ができるだけでなく、パソコンの代わりにもなるんですから。

何しろインターネットをパソコンで見なくてもスマホから見ることができるのです。パソコンのように起動させてから数分間待たずとも、ボタンを押すだけで瞬時に使えるようになるのですから。

もう、パソコンなんか使っていられないと思うのも当然でしょう。今やユーザーはインターネットやメールもスマホですませているのです。おかげでパソコンの売り上げがガクンと落ちてしまった始末です。

しかもゲームのアプリをダウンロードして遊べます。YouTubeなどの動画も見ることができます。天気予報も、地図も。

これだけ便利で役立つツールが使われないわけはありません。これからの世の中、すべてがスマホを中心に回っていくのではとさえ思われます。

それだけ便利なスマホですが、デメリットとしてはスマホの利用料が高額なので、かなり家計の負担になるということです。独身者が1台持つのはまだいいとして、家族ファミリーでスマホを持ったらどうでしょう。その金額は数万円にもなります。まだまだ景気が良くならない今、ちょっと苦しいですよね。

そんなところにふと現れた格安スマホ、格安SIM。従来のキャリアと呼ばれる大手携帯電話会社の半分近くの料金でスマホが使えるようになったのです。

安いスマホ料金の格安スマホ、これを使わない手はありません。幸いデータ使用料だけでなく、端末、スマホ本体も安くて性能が良いものが出てきました。

これからは通信品質が良い、データ使用料SIMの安い料金のMVNO(格安スマホ)を選び、コスパに優れたスマホを選んで上手にスマホ時代を生きていきましょう。

タイプ別格安スマホの選び方

LINEやメール、たまにインターネットを使うぐらいの人

普通に使いたいのだけれど、スマホで使うデータ容量の標準は何GB?

動画もゲームもバリバリ使いたい人

シニア向けのプラン、スマホは?

家族みんなで使うファミリー層に向いたプラン

小学生・中学生の子供向けの格安スマホ

電話をかけることが多い人は・かけ放題

iPhoneから格安スマホへ

▼どこがいいの?初めての格安スマホ

トップページはこちら

最新ニュース

格安スマホ各社のポイント

格安スマホよくある質問