どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは
格安スマホとは

新規参入したモバイル通信事業者(MVNO)が扱う格安な高速データ通信回線(SIMカード)を提供するサービスと格安なスマホ本体との両方、またはいずれか指す総称です。従来の携帯電話会社(NTTドコモ、au、ソフトバンク)より料金が安いことで人気があります。

中高年向け(シニア向け)でも簡単に使える格安スマホ

スマホ全盛の時代の中年や高齢者、シニアの方もスマホを使い方が増えてきました。

家族とLINEをしたいし、写真もガラケー携帯よりもきれいに撮れるスマホ使いたいですよね。

でも、やっと携帯になれたのに、パソコンを小さくしたようなスマホを使うのに不安もあるでしょう。

いろいろとプリインストールされている画面を見てしまうとたじろぐ方もいるでしょう。

でも、大丈夫。スマホでもドコモのらくらくホンみたいな画面に設定できるアプリがあります。

このアプリを入れれば中高年、シニアの方でも簡単にスマホが使えるようになるでしょう。

ここでは、そんなアプリの紹介とアプリを使うことができる格安スマホを紹介します。

「ラクホン」ならガラケーと同じような使い方ができる

Android(アンドロイド)ならPlayストアで、iPhoneならApp Storeに「ラクホンFree」という無料アプリがあります。

有料バージョンもありますが(一部の機能が無料版より多く使えます。)、ほぼ無料版で大丈夫でしょう。

ラクホン-1

Android(アンドロイド)なら設定でスマホを起動したときにこの画面が現れます。iPhoneなら他のアプリと同じようにこのアプリをタップして表示させます。

上の図を見ていただければわかると思いますが字が大きいのでお年寄りでも見やすいと思います。

LINEもこのアプリの欄に登録しておけばタップすれば起動できます。Android(アンドロイド)のスマホなら4件まで好きなスマホを登録しておけます。(iPhoneはLINEと標準アプリなど一部のアプリに限られてしまいます。)

緊急メールを長押しするとあらかじめ設定しているアドレスにメールを送信することができます。

SOSはタップするだけで電話をすることができますし、「ご利用の地域」を設定しておくと緊急ダイヤルにつながります。

緊急ブザーは長押しにより大音量の音が鳴ります。

ラクホン-2

通話は電話帳はもちろん、よく電話をかける相手を3件まで登録しておくことができます。

マナーモードもこの画面でタップするだけで切り替えられます。

※Android(アンドロイド)のスマホならAndroid2.2以上、iPHoneならiOS6以上で、このアプリが利用できます。

このアプリはそれぞれのストアでラクホンと検索すればすぐでてきます。

ダウンロードや設定は簡単なのですが、それでもわからないという方は、どなたか若い人にお願いしてみましょう。

このサイトの公式サイトはこちら→http://www.rakuhon.jp/

上のアプリを使うことのできるスマホ本体と格安SIM情報は下記のリンク先から。

シニア向けスマホ本体の情報はこちら

人気MVNO(モバイル通信事業者)の情報はこちら↓

高評価MVNO(モバイル通信事業者)8社のプラン、月額料金、特長端末などを一覧表にして掲載。↓
おすすめ・人気の格安SIM・格安スマホの最安値を比較

タイプ別格安スマホの選び方

LINEやメール、たまにインターネットを使うぐらいの人

普通に使いたいのだけれど、スマホで使うデータ容量の標準は何GB?

動画もゲームもバリバリ使いたい人

シニア向けのプラン、スマホは?

家族みんなで使うファミリー層に向いたプラン

小学生・中学生の子供向けの格安スマホ

電話をかけることが多い人は・かけ放題

iPhoneから格安スマホへ

▼どこがいいの?初めての格安スマホ

トップページはこちら

最新ニュース

格安スマホ各社のポイント

格安スマホよくある質問