どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは どこがいいの?初めての格安スマホ・おすすめポイントは

格安SIMとは何?

SIM(Subscriber Identity Module Cardの略)とはガラケーの携帯電話やスマホに挿入されている小さなICカードのことです。

このSIMカードには固有のID番号や契約者の情報が記録されており、このSIMカードがスロットに挿入されることにより、ガラケーやスマホとして使うことができます。

当然、キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)のスマホにもSIMカードは挿入されています。

つまり格安SIMカードといっても同じSIMカードであり、記録されている内容が違うだけのことです。

SIMカードは3種類ある

標準SIM(標準シム) 25ミリ×15ミリ

microSIM(マイクロシム) 15ミリ×12ミリ

nanoSIM(ナノシム) 12.3ミリ×8.8ミリ

3種類の大きさのSIMカードがあり、サイズが違うだけで機能はまったく同じものです。

スマホのメーカー、機種によりそれぞれサイズが違います。

スマホ本体(端末)を自分で用意してSIMのみ申し込む場合は、そのスマホのSIMカードのサイズをあらかじめ調べておきましょう。(サイズが違うものを注文しても使えませんから。)

タイプ別格安スマホの選び方

LINEやメール、たまにインターネットを使うぐらいの人

普通に使いたいのだけれど、スマホで使うデータ容量の標準は何GB?

動画もゲームもバリバリ使いたい人

シニア向けのプラン、スマホは?

家族みんなで使うファミリー層に向いたプラン

小学生・中学生の子供向けの格安スマホ

電話をかけることが多い人は・かけ放題

iPhoneから格安スマホへ

▼どこがいいの?初めての格安スマホ

トップページはこちら

最新ニュース

格安スマホ各社のポイント

格安スマホよくある質問